【ポケモンGO】時速15km、10km、5kmで卵孵化した結果が話題に!超高速孵化速度は!!?


R-FLN2yWEZEvl69_2D49RuGPCeY2opGDX_Xc9LewKEU

時速5km、10km、15kmで17km移動して卵孵化や、相棒システムでカウントされる距離を測ったようです。
翻訳元

結果ですが、
R-FLN2yWEZEvl69_2D49RuGPCeY2opGDX_Xc9LewKEU
時速5kmで移動した場合は、17km中、16.7kmカウントされ、98.2%の計測率となりました。
時速10kmで移動した場合は、17km中、9.9kmカウントされ、58.2%の計測率となりました。
時速15kmで移動した場合は、17km中、2.1kmカウントされ、12.4%の計測率となりました。

一応仕様上は時速10.5kmまではカウントされるようになっているのですが、速度が上がるにつれ、計測率が下がっていくのがわかります。
ただ計測率は下がっていますが、時速10kmで58.2%と時速5kmで98.2%なら、1時間移動した場合、時速10kmなら5.82kmの卵距離、時速5kmなら4.91kmの卵距離になるので、結局10kmで移動したほうが卵が孵化する速度は速いので、計測率が下がるから単純に損するというわけではないです。

時速5kmから10kmの間で最も、孵孵化速度が速くなるポイントがあるので、6,7,8,9と細かく計測すると面白いデータが出来上がりそうです。








コメント

  1. 1: みんなのポケモンマスター 2016/09/17 09:46:31 ID:be06d15b7

    これは良い情報

  2. 2: みんなのポケモンマスター 2016/09/18 09:48:40 ID:ffb020f2e

    良い情報だけど10時速10kmで移動して半分ちょっとしか計測されないとか、金は絡んでないが詐欺レベルだろ