【ポケモンGO】新対人戦方法、ライブイベント、第二世代、メタモンについて言及きたああ!!!!!


DSCN0138-930x698

翻訳元

ナイアンティックCEOジョンハンケ氏のインタビューです。

ざっくりとまとめると、

サンフランシスコでわずか70人のチームで開発している。

プレイヤーVSプレイヤーはくるのか?
ハンケ:それはやりたい。私には10歳の息子がいます。彼は、ポケモンGOで友達と対戦することを望んでいる。
おそらく地図上にその方法を用意することになるが、まだ日程は決まっていない。



最近AppleWatchの連携を発表しましたが、他のスマートウォッチにポケモンGOを排他的に乗せる計画はありますか?
ハンケ:我々の使命は現実世界のゲームを、ゲームプレイするこの概念を伝道することです。そのための手段としてアップルウォッチは素晴らしい手段です。

ポケモンGOの年内の変更予定はどうなっていますか?
ハンケ:イングレスのイベントはこのタイプのゲームの生命線であり、一緒にビッグイベントにやってくることが、競争力を持つ。

相棒システムについてどう考えている?
ハンケ:多くの人が好きなポケモンを持っています。強い物かもしれないし、可愛いと思うものかもしれない。いろいろあるが、外で散歩する口実としてアプリを使用することが、面白さの一つになっている。

ポケモンを追加要望が多いがどう考えている?

ハンケ:150匹、第一世代をたちあげました。ポケモンは合計700を超えます。常に時間をかけて、新生なゲームを保つために、徐々にポケモンを導入していく予定です。一部のポケモンは非常に切望されているので出てきたときに大ブレイクするだろうと予想している。

メタモンはどうしたら見つけることができますか?
ハンケ:教えたら面白くなくので秘密です。しかしながらいつかは捕まえることができるようになると約束します。

興味深かったのは対戦方法。ポケモンみたいに知り合いに挑む形というよりは、対戦の場所を設置する方向っぽいですな!!